個性的なボルボのデザイン性と安全性

ボルボの安全性と特徴とは

北欧のスウェーデン生まれの自動車で有名なのがボルボです。1972年に誕生したボルボは歴史も長く信頼性の高い自動車です。ボルボは昔からボディの剛性が優れていて、安全性が世界一と言われています。また乗り心地もベンツやBMWなどの欧州車と比べて、キビキビ走ることよりは安定感を重視した設計がされていて、ゆったりと運転できるような特徴があります。キビキビ走るスポーティーな自動車も楽しいですが、家族と一緒にでかけたり、恋人とドライブするにはピッタリのメーカーです。

ボルボのデザイン性とは

北欧生まれのボルボといえば世界一と呼ばれる安全性の高さだけでなく、そのデザインにも特徴があります。ボルボのデザイン性のテーマは人の役に立つデザインであることと、無駄に加えることではなく削ぎ落とすことを哲学としていて、人に優しく洗練されたデザインとなっています。また外観のデザインだけではなく、シートなどの内装も長距離のドライブでも疲れにくいように設計されています。ボルボは北欧の優しさが凝縮された自動車です。

時代を超えても魅力的なデザインです

ボルボのデザイン性は無駄がなく洗練された形ですが、一目見ればボルボとわかる個性的なスタイルにも定評があります。そんな安全性とスタイルと乗り心地が見事に融合されたボルボは、誰にでもオススメしたい1台です。

もちろん新車での購入が良いですが、一般的に日本車にくらべて北欧などの外国車は、フルモデルチェンジやマイナーチェンジなどのスパンが長いといった特徴があります。中古車で購入しても長く現行モデルとして乗り続けることができ、古くなってもボルボのデザインは時代を超えてもなお魅力的なのでオススメです。

頑丈で衝突に強いイメージの外国車ですが、その中でもボルボの車は最たるものでしょう。ボルボの中古車はそのイメージから根強い人気です。